東京マラソン2019を完走した

自身初めてのフルマラソンを完走したので振り返りがてら色々と書いてます。

なお、この文章は腰より下が筋肉痛で何をするにも痛くてつらいので書いていますw

当選から当日まで

練習

当選するまでは、出社前に4~5kmを週に1,2回走る程度でスピードも 6.5min/km ぐらいだったと思います。

当選が分かった10月は朝走るのは雨以外基本走るようにし、週末の午前中に長距離走るようにしました。

自己流でやっても良くないだろうなと思い、rebuild.fmのhigeponさん回でNike Run Clubのマイコーチのことを紹介してたなと思い出して、設定し徐々に1回の練習での距離を長くするよう意識していきました。

走行データはNike Run Clubで記録し、リアルタイムな心拍数などの体のデータはAmazfit Bipを使って計測しました。

走行データをグラフにしてみたらこんな感じでした。

1月あたりの走行回数

1月あたりの総距離

1回あたりの走行距離

10月は短い距離で回数を多めにして、走ることに慣れ徐々に1回あたりの距離を伸ばしていったのがわかるかと思います。

食事制限

体重が重めで長い距離を走ると膝などをやっちゃいそうだったので、所謂 ローカーボ・ダイエットを最初の10,11月で試してみました。

最初は比較的きっちり目にやっていきましたが徐々に体重が落ちてきたので11月後半からは気にはするものの時たまラーメンを食べたりなどゆるい感じでやってました。

アルコールもビール/日本酒は控え、ハイボール、焼酎を飲むように注意してました。

禁酒はストレスになると思っていたのでラスト1ヶ月だけしました。

練習とも相まって結果的に4.5kg程度体重が落ちました。

個人的にはこれが今回1番よかったなと思っている点です。

当日

スタートまで

当日は朝5:30に起床し、6:10過ぎに家をでました。

朝家でたタイミングで雨が降ってきたので予め買っておいたカッパを取りにもどりました。

少しでも雨降るのが遅かったら本当にやばかったかもしれません、

受付を済ませスタート地点で約1時間程度待機しました。

雨足が強くカッパがなかったら凍えていたと思います。

スタートから20km地点

20km地点(富岡八幡宮付近)で嫁さんと知り合いが応援してくれていたのでひとまずそこを目標にしました。

スタートの合図から20分ほどしてからやっとスタート地点を通過出来き、沿道の人と景色をみたタイミングで非日常感にテンションが上がったのを覚えています。

スタート直後から10km過ぎまでは人混みがすごく、体力にも余裕があったため自分のペースで走るために人ごみを避けるのに無駄な動きを今思うとしてしまったなぁと思います。

20km付近見つけたときはテンションがあがり、いいとこ見せようと若干オーバーペース気味になりましたw

「見つけたら写真撮るねw」などと息巻いてましたが余裕で無理でしたw

20km~32km地点

若干ペースは落ちたもののそれなりにいいペースで走れていました。

32km付近で給水して止まって走り出そうとしたら右膝に激痛が走りストップしてしまいました。

止まってストレッチ、マッサージをしても痛みが引かなかったので仕方なく歩きはじめました。

32km~38km地点

歩いていると徐々に痛みが引いていきゆっくりと走りはじめました。

が、時々襲ってくる右膝の痛みで走っては歩き、痛みが引いては歩きを繰り返し。

35km~38km付近までは「大丈夫、たとえこのまま歩いても完走はできる」と開き直り歩きましたw

39km~ゴール

39km付近になると膝の痛みもひき、「最後は走ってゴールしたい」という欲が沸々と湧いてきてゆっくりと走り始めました。

途中何度も「歩きたい」と脳裏をよぎりましたが「終わればビールだ! 走ったほうが早く飲めるぞ!!」と自分を奮い立たせ走りました。

途中つらすぎて、なんでこんな事やってんだろうと涙目になりまいしたw

色々ありましたが、最後無事ゴールできました!!

結果

個人的には4時間29分(サブ4.5)を目標に走っていましたが叶わず…

まぁ、あの悪天候の中、初マラソン完走できたのでよしとします!!

さいごに

沿道で応援してくれた皆さん、大会運営者の皆さん

本当にありがとうございました! おかげで自分の殻を破れた気がします

あんな辛い思いはもう嫌だと思いながら途中歩いてしまったことに対する悔しい気持ちが徐々に湧いてきて

あぁ、人はこうやって沼に嵌っていくのか と思いましたw

おまけ