YAPC::Tokyo 2019 に参加してきました

はじめに

先日、東京の浅草橋で行われたYAPC::Tokyo 2019に参加してきました

自身としては2015年のYAPC::Asia以来のYAPCでしたが、非常に楽しむことができました

運営のみなさま、スピーカーのみなさま本当にお疲れ様です&ありがとうござました!

前夜祭

今年のYAPCは前夜祭から参加しました

当日は何を思ったのか「橋」違いの駅に向かってしまうミスもありましたが、ぎりぎり遅刻せずに参加することがきました

豪華な料理とお酒と共に、Lispの話、JSON Schemaの話、ノベルティの話などなどバラエティに富んだLTで非常にお祭り感を感じることができました

本祭

本祭はスクラムの話にはじまり、OSS活動、バッチの冗長化、セキュリティ、アプリケーション監視、ISUCONと様々な話を聞いたり、前職の人と最近どう?みたいな話をしてました。

お昼には前職の後輩が初めての社外登壇ということだったので勢いをつけさせましたが、まだまだ緊張してたっぽくて量が足りなかったと反省してます(違

発表お疲れ様でしたm(_ _)m


YAPAC::Tokyo 2019のテーマが「報恩謝徳」ということで、技術的な話もさる事ながら

各スピーカーのPerl、Perlコミュニティへの感謝の気持ちがたくさん込められており

改めてPerl、Perlコミュニティの良さを感じることができました。

本当にありがとうござました

さいごに

参加して、やっぱり自分のインプット/アウトプットの量が圧倒的に足りてないなということを改めて痛感しやっていくぞ!!

とモチベーションが上がりました

最近は業務でPerlを書くことはほとんどありませんが、自身がここまで成長してこれたのはPerlの存在があってこそなので、

今回のYAPCに個人スポンサーとして参加できて本当によかったです。

次はYAPC::Kyotoかは分かりませんが、次回も是非参加したいです

改めて運営のみなさまありがとうござました!!