kamakura.go#4で発表してきた

kamakura.go#4

あなたが最近思った「型ーッ!!ヒューッ!!!」となった出来事はなんですか? それがGo関係なら是非お聞かせください!

というテーマだったので非常に迷ったが最近自分のプロジェクトで遭遇したことを話すことにしました

発表資料

資料を見てもらえればわかると思いますが、自分のプロジェクトで

「Amazon SQSを使ってジョブキューを作った話」

をしました。

型の話なの??と思った人は発表資料をご覧いただければ型が出てくると思いますw

補足

話のお枠は発表資料を見てもらうとして資料の軽い補足と当日あったQ&Aを書いておきます

補足として今回は、型を扱うのがメインだったでJob、Queue、JobQueueをシンプルな形としています。

実際のプロジェクトとは少し異なっています。

Q&A

発表後のQ&Aとして

Q: QueueにJobがある状態でSQSQueueがもつunmarshalMapの内容が消えると問題だと思うがどうしているのか?

A: その通りです。

なのでJobを再現できるように必要な情報はDBで保存するようにしていて、エラーが起きた場合はJobを復元できるようにしています。

Q: ライブラリにする予定はあるか

A: 考えていなかったが、要望があればがんばります。

Q: jobの重複実行を防ぐためにどうしているか?

A: 今回の資料では省いているが、SQSのAPIでQueueから受け取れるようになるまでの時間を延長するAPIがあるのでそれを使っています。

さいごに

当日は、ビール🍻とピザ🍕を片手にGoの話が聞け、懇親会でも他社さんのエンジニアの話が聞けたりととても楽しかったです!!

来月は7月を予定しているらしいので楽しみすね!!

みんなのGo言語【現場で使える実践テクニック】
松木雅幸 mattn 藤原俊一郎 中島大一 牧 大輔 鈴木健太
技術評論社
売り上げランキング: 85,749