アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書” を読んだ

はじめに

最近マネージャー的な仕事が増えてきて、色々なことを改めてインプットする必要が多くなってきた。

そこで、参考になるような本を読むがどうせ読むならきちんと自分の血肉にしたいと感じていた。

アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書”

ちょうどその時、Amazonのサイバーマンデーのタイミングでセールになっていた。

レビューを高く、ゼロ秒思考の作者ということもあり試しに読んでみることになった。

読書メモ

以下読書メモ。

  • 好奇心や問題意識に基づいて本をよむ
    • 好奇心、問題意識を持ちながら読むと頭に入りやすい
  • 本を読む時に、「何を得たいのか」、「どうして手にとったのか」を明確にしておく必要がある。
  • 読みながらメモを取るんじゃなくて読んだ直後のタイミングで一気にメモをとる
    • チャレンジシート
    • 4~6行で各行20~30文字
    • 読了後2~3分で書き上げる
  • 読んだらアウトプットする
    • 仕事、ブログ、講演など
    • 可能なら本について議論する
  • 読了後にチャレンジシートを記入する
    • 読んだ目的、ねらい
    • 読んでよかったこと、感じた事
    • この本を読んで
    • これからどうするか

さいごに

今まで読んで色々と思うことはあれど自分の頭の中で振り返ることが多かった。

本を読んで、自分のその時の感情だったり、考えているもやもやだったりを記しておいて後から振り返ることでより知識を身につけられるかもしれないと感じた。

問題意識を持って本を読み、それを行動に移せるようにする。という観点は自分には無かったので新しい気付きだった。

まとめ

今までは本を読んでも、読みっぱな事が多かったので今後はきちんとブログなどでアウトプットすることを意識して読むようにしたい。

アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書”
SBクリエイティブ (2016-05-26)
売り上げランキング: 2,995