homebrewでインストールしたMySQLの設定をする

普段はdockerでMySQLを起動してmy.cnfはADDで置いて設置している。

たが、非dockerで上げる必要があった。


$ mysql --help | grep cnf

このコマンドでどこから読み込むかが表示されるので、適当なところに設定したいファイルを置いてあげればよい

再起動してあげれば反映される。

設定した値が反映されているかは、こんな感じで確認できる。

mysql> SHOW VARIABLES LIKE '%SOMEVALUE%'