AWS LambdaでGoを動かすのに嵌った

はじめに 前回の記事でaws lambdaでGoで書いたアプリを動かしたことの記事をかいた。 しかし AWSのConsoleでのテストではうまくいっ

AWS LambdaでGoを動かしてみた

はじめに AWS LamdaでのGolang対応が昨年のAWS Re:Inventで発表され、先日サポートが正式に 発表されたので、実際に触ってみること

CPANTSで表示されたErrorを直した

はじめに 自分がメンテナンスしている会社のModuleにcpantsのエラーを直すPRがきた この時cpantsの存在を知った CPANTS CPANTSは CPANTS

ちょっとした勉強のコツを読んだ

はじめに 2017年の反省としてインプット/アウトプットが全体的に少なくなってしまったという反省がある。 その反省をふまえて、年明けから使えるよ

アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書” を読んだ

はじめに 最近マネージャー的な仕事が増えてきて、色々なことを改めてインプットする必要が多くなってきた。 そこで、参考になるような本を読むがどうせ

MySQLWorkbenchにschemaファイルのimportで嵌った話

はじめに schemaファイルからER図を作りつつ適宜コメントを入れる必要があったのでMySQLWorkbenchにimportして作ることに

最高のリーダー、マネージャーがいつも考えているたったひとつのこと を読み直したメモ

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのことposted with amazlet at 17.12.05マーカス バッキンガム 日本経済新聞社 売り上げラ

Goで呼び出し元のメソッド名を取得する

Perlだとcallerで呼び出し元のモジュール名やメソッド名が取得できるが、Goでもできるのか? と思って調べてみた。 コード package main import ( "log" "runtime" ) type

reflect.New().Interface()をNonPointerなstructに変換する

reflect.New()を使うとドキュメントにもある通りPointerの値が返ってくる New returns a Value representing a pointer to a new zero value for the specified type. That is, the returned Value’s Type is PtrTo(typ). ただ

exit125 で落ちるCIの謎のエラーを解決した

夏休み明け1日目 体力が回復しまくっているのでリハビリがてら調査した 原因は起動Portがぶつかっているのが原因なのでretryさせるようにした